出光カルチャーパーク サクラ情報~5月21日

出光カルチャーパーク(市民文化公園)のサクラの開花状況をお知らせします。
※写真は全て5月21日午前の撮影です。

園内のエゾヤマザクラはまだまだ咲いている木もありますが、大部分は花が散って葉桜になってしまいました。
今回は、代わって美術博物館前のシダレザクラがやっと見ごろを迎えていますので、ご紹介します。満開に近いものもありますが、一部はまだ咲きかけのもあり今年は全体がきれいに咲きそろわないようです。
DSC_0526 DSC_0531

DSC_0532 DSC_0536

最初に咲いた「ほろよい」はピンク色を通り越して葉桜近くなっています。
現在満開に近いのは「八重紅枝垂」や「菊枝垂」という八重咲きの品種だそうで、とてもボリューム感があります。

次に変わったところで、「黄桜ウコン」という品種で、花が黄色がかったきれいな色をしています。以前、市民の方から寄贈を受けて植えたものだそうです。
見ずらいですが、写真の右側が八重桜でもう少し咲き揃うとまるで紅白の桜のように見えます。
DSC_0527
DSC_0530 DSC_0528

最後に南側市道沿いの八重桜「関山」の並木ですが、まだ開花が始まっていません。見ごろは月末になりそうです。
DSC_0538

園内では桜以外でもモクレンやヨドガワツツジ・クロフネツツジなどのツツジ類がさきだしています。チューリップもやっと4色(赤・白・黄色にピンク)が咲き揃いました。
DSC_0533 DSC_0537
DSC_0539 DSC_0540

桜の花は5月いっぱい楽しめます。その他の花木類もこれからです。
また、昨年改修工事が終わった中央池の噴水も5月25日から運転する予定になっていますので、たくさんの皆様のご来園をお待ちしています。